虎心 blogtype - アニメも特撮も消化追いつきませんyo

dbg21.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 05日

リュウケンドー 5話

まだまだはがゆいリュウケンドー。
今回は強くなって調子こいてる主人公が心を改めるという定番な話。
新しい敵幹部お披露目。
ジャークムーンってちと安直過ぎる気がして。
いや、安直なのも特撮らしいっちゃそーなんだけど
もう少しかっこいい名前付けて欲しかったかな、ライバルっぽくなるみたいだし。

今回はもったいないと思った点が二点。
リュウガンオーが助けにくるシーンと
リュウケンドーがジャークムーンに最後に一太刀浴びせるシーン。
前者は結構熱いシーンなんだけどBGMが合わなくてイマイチ。
あそこでもっとノリのいい熱いBGMが流れてれば・・・。
後者はなんだかよくわからないが強いらしい三位一体攻撃で
一矢報いるんだがいざ攻撃というところで迫力が皆無。
その直前の獣王に乗って疾走してるシーンのクオリティで演出しっかりやればよかったのに。
ここだけに限らずCGそのもののクオリティは高いのに
アクションと絡むとなんかイマイチですね。

しかし展開が速い気がする。
コレ何クールやる予定なんだろう。
次回は橘さんリュウガンオーのお話らしい。
イマイチ目立たずにこのまま日陰者になるかと思った。
[PR]

by dbg0104 | 2006-02-05 07:31 | 感想


<< 仮面ライダーカブト 2話      半引き篭もり >>