虎心 blogtype - アニメも特撮も消化追いつきませんyo

dbg21.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 16日

仮面ライダーカブト 12話

前回からドレイクこと風間大介が出ているわけだが
演出が過剰すぎる。
ドレイク編はギャグパートですか ( ´д`)
ある程度キャラ立ちしてからならともかく
初登場からあれだとなんか・・・。
んでまぁ今回も先週の続きなのでギャグなノリ。
ギャグなノリを否定するつもりはないが
くどすぎる。演出が。

あと今回の天道は違和感のある行動がいくつか。
まず「当たり」が出るまでマグロ食うという行動と
加賀美が忘れている大事なことに気づいたときの反応。

前者は子供な所のある感じはいいとしても必死な天道はだめだろ、キャラ的に。
もう少し何かなかったのかと。

後者は個人的にはかなり重要で、
天道の行動の中に加賀美の"ワームに対して戦う意思"を
取り戻させるための言動があったのはわかるんだよ。
基本的には天道はいいヤツなんだけどそれがわかりにくいだけなので。
だからそれを取り戻した加賀美を認めるのはいいが、やさしすぎるしわかりやすすぎる。
天道の方から「美味いものを食わせてやる」などと言わせるのはもっと後であるべきだと思う。
認めつつも表面には出さずに小さな反応を変化させる位のリアクションで良かったんじゃねーかな。

天道→わかりにくいヒーロー
加賀美→わかりやすすぎるヒーロー
そんな感じだと思う。

んでドレイクなんだけど
このキャラ、どうするんだろうな。
とりあえず戦う意思はないみたいだし。
女好きというよりは「女は華であるべき」という主義に沿って行動しているだけのようなので
人を救うために動く感じではないんだよな。
渋谷でも命を助けるのではなく化粧をして死に際だけでも華のように美しく、という感じ。
ZECTの意思に従うとは思えないし、立ち位置が見えてこないな。

来週から早くも矢車さん復帰の模様。
2クール中盤位までは戻ってこないと思ったんだけど。
こんなに早い復帰となるとますますドレイクはどうなるのかわからない。
つーかドレイクださいよ
[PR]

by dbg0104 | 2006-04-16 22:15 | 感想


<< 月曜日      だらだら >>